久邇宮邦彦王殿下御手植松

大正7年(1918)、第十五師団長として演習台覧の際のものです。 東久邇宮

この記事は2014年05月08日に更新されました。