イベント・講座

「岡本太郎と中村正義<東京展>」関連事業

◎美術体験プログラム「夏休みアートスクール」 8月19日(水)~22日(土)
講師=北村章(造形作家)、佐藤玲子(川崎市岡本太郎美術館学芸員)ほか 
対象=小学4年生以上(定員30名)※大人も参加できます!
参加費=無料 
美術に興味のある小中学生から大人までを募集中。美術に触れる美術館ならではのプログラム。各日参加もできます。詳細

◎記念座談会「<東京展>とは何であったか」9月6日(日)午後2時~ 出席者=笹木繁男(現代美術資料センター主宰)×笹岡勇・金山明子・山田彊一(第1回東京展出品画家)  会場=美術博物館講義室 定員=80名(当日先着順) 聴講料=無料

◎ギャラリートーク 8月8日(土)、9月5日(土)午後2時~講師=仲野泰生(川崎市岡本太郎美術館学芸担当課長)×豊橋市美術博物館担当学芸員

◎映画上映会「中村正義・父をめぐる旅」 8月23日(日)・9月13日(日)午後2時~(102分) 会場=美術博物館講義室 定員=80名(当日先着順) 観覧料=無料 中村正義の長女の目を通して父親の生きざまを描いたドキュメンタリー映画。貴重な資料映像やインタビューも交え、正義の画業と生涯に迫ります。

◎絵とピアノが織りなす即興絵巻コンサート」8月28日(金)午後6時30分~8時(開場午後6時) 演奏者=はちまん正人(ドラマティック・ピアニスト) 主催=美術博物館友の会 定員=40名(要申込)  美術博物館友の会主催のナイト・コンサート。はちまん正人さんによる即興ピアノを岡本太郎、中村正義の代表作の前でお楽しみ下さい。※展覧会観覧料が必要です(日付印のある当日券有効) 

◎ダンス・ワークショップ「こころとからだを解放する」9月20日(日)午後2時~ 講師=中嶋夏(舞踏家) 対象=5歳以上の知的障がいの方(自分で立つことのできる方)介助の方、健常の方) 参加費=無料  舞踏家・振付家として活躍するほか、知的障がい者のダンス教育にも取り組んできた中嶋夏さんによるワークショップ。ダンス未経験の方もお気軽にご参加できます。詳細はチラシをごらんください。ダンスワークショップ

※ワークショップ「“これからの自分”の顔をつくる」8月12日(水)、ナイトミュージアム「探検!夜の美術館と平家の怪談」8月14日(金) 、琵琶演奏会「平家物語」の夕べ 8月15日(土)は終了いたしました。

この記事は2015年08月17日に更新されました。