絵葉書「(工兵第十五大隊)鉄橋破壊」

明治41年(1908)第十五師団が設置されたとき、豊橋市向山には工兵第十五大隊が設けられました。現在の豊橋商業高校あたりで、兵営の西には広大な作業上も整えられました。工兵隊の主要任務は築城や渡河支援、敵施設の破壊等です。この絵葉書は鉄橋破壊の演習の様子が写されています。
(工兵第十五大隊) 鉄橋破壊

絵葉書「(工兵第十五大隊)鉄橋破壊」 大正後期

この記事は2014年05月06日に更新されました。