豊橋町

明治25年(1892)陸軍少尉外山元次の製図、歩兵第十八聯隊石版室印刷の縮尺5千分の1の地図です。明治21年(1888)に開設した豊橋駅及び同年開削の牟呂用水に囲まれた豊橋の町を正確な測量により表現しています。吉田城内(現在の豊橋公園)に設置された歩兵第十八聯隊の建物が詳細に描かれると共に、城内東部の元武家屋敷地は聯隊の練兵場・射撃場に姿を変えています。

豊橋町

地図「豊橋町」 明治25年(1892)

この記事は2017年12月25日に更新されました。