県指定天然記念物 ナガバノイシ モチソウ自生地を一般公開します(8/5-8/7)

最終更新日 2022年07月19日

 ナガバノイシモチソウはモウセンゴケ科の一年生食虫植物で、白花と赤花の2種に分類されます。このうち、赤花種については市内の幸公園と豊明市にのみ自生しており、ともに愛知県の天然記念物に指定されています。
 文化財センター では、幸公園内にある自生地の一般公開を下記のとおり開催します。

 と き:8月5日(金) ~ 8月7日(日) 
     午前9時30分 ~ 午前11時30分(小雨決行)
 ところ:幸公園
 講 師:豊橋湿原保護の会
 その他:集合・解散は幸公園の北西隅駐車場
 問合せ:文化財センター(☎56・6060)