新発見!発掘調査情報「飽海遺跡」展を開催します

最終更新日 2021年02月05日

新発見!発掘調査情報
「飽海遺跡-吉田城の地下に眠る古代役所-」展

 豊橋市役所や公園を中心に広がる飽海遺跡(あくみいせき)は、遺跡と考えられる範囲の大半が吉田城址と重なる遺跡です。
 この遺跡の発掘調査では、一般の集落跡では見られない特殊な遺構や遺物が出土しています。このことから古代の郡役所跡・渥美郡衙(あつみぐんが)の有力な候補地ではないかと考えられています。
 今回の企画展示では、この飽海遺跡を紹介します。

 会 期:2月9日(火)~2月28日(日)
 会 場:豊橋市中央図書館 1階 情報発信コーナー
     (美術博物館ではありません。ご注意ください。)
 入場料:無料
   ※1)中央図書館の開館時間と休館日に準じます。
    2)2月9日(火)の午前中は設営作業を行うためご覧になれません。
    3)ご来場の際は、手指の消毒、事前の検温、マスクの着用をお願いします。

会期中の2月13日(土)午後には、
とよはし歴史探訪「考古学セミナー 令和2年度発掘成果報告」を開催します。
◎とよはし歴史探訪「考古学セミナー 」を開催します

また、豊橋市中央図書館・2階展示コーナーでは、
図書館資料展「豊橋公園ものがたり」を2月13日(土)~3月28日(日)に開催します。
こちらもあわせてごらんください。
◎図書館資料展ふるさと探訪「豊橋公園ものがたり」の開催について(外部サイト)

掘立柱建物跡

【役所施設に特有な、四角形の柱穴をもつ掘立柱建物跡】