三沢厚彦 ANIMALS イベント

①アーティスト・トーク 

閉館後の美術博物館で行うスペシャルトーク。作家と一緒に会場を巡ります。また、その様子はYouTubeで配信予定。
日時:8月7日(土) 17:30-18:30
定員:20名
参加料:参加者分の展覧会観覧料が必要です。当日に限り、再入場が可能です。
申込:往復ハガキに氏名(2名まで)、郵便番号、住所、電話番号を記して右記までお申し込みください。締め切り後に抽選を行い、結果を通知します。
その他:当日トークの様子をYouTubeでライブ配信し、その映像を会場およびYouTubeで公開しますので(8月29日まで)その旨ご承知おきください。

②ワークショップ「こっぱでアニマルをつくろう」

コロイドトンプ(ヒトウマ)

《コロイドトンプ(ヒトウマ)》 1998年 ⒸAtsuhiko Misawa

三沢作品「ANIMALS」の木っ端を使い、ホットボンドで木片を組み合わせ、自分だけの動物作りにチャレンジ。三沢先生も来場予定!(状況により来場ができない場合もあります)

協力:豊橋市美術博物館友の会
日時:8月7日(土) 13:30-14:30、15:00-16:00
対象:8歳以上
定員:各回14名
参加費:300円
会場:美術博物館1階講義室
進行:美術博物館学芸員
申込:7月1日~20日の期間にホームページより申込(先着順)

③親子プログラム「動物たちの物語」
展覧会場でお気に入りのアニマルを見つけ、その動物たちが登場する物語を作る鑑賞型プログラム。「見る」「考える」「描く」「つなげる」ことで物語を生み出します。

Painting 2008-01

《Painting 2008-01》2008年 ⒸAtsuhiko Misawa

日時:8月22日(日) 13:30-16:00
対象:5~10歳の児童と保護者 定員:14名
参加料:参加者分の展覧会観覧料が必要です。
会場:美術博物館1階講義室
進行:美術博物館学芸員
申込:7月1日~20日の期間にホームページより申込(先着順)

④ナイト・ミュージアム
誰もいない夜の美術博物館を探検。懐中電灯を持ってバックヤードをのぞいたり、「三沢厚彦展」を鑑賞。普段入ることのできないエリアや暗い中で展示物を鑑賞する貴重な体験となります。

日時:7月30日(金)、8月13日(金) 各回18:30-19:30
対象:5歳以上(小学生以下は保護者同伴のこと) 
定員:各回16名
参加料:参加者分の展覧会観覧料が必要です。当日に限り、再入場が可能です。
持ち物:懐中電灯
進行:美術博物館学芸員
申込:7月1日~20日の期間にホームページより申込(先着順)

⑤ベビーカー・ツアー
休館日にご家族でゆったりと会場を巡ります。子供たちが何を注視し、興味をひかれるのか、子供の視点で鑑賞します。

ベビーカーツアーの様子

コレクション展「ナイン・ストーリーズ」ベビーカーツアーの様子

日時:7月26日(月)、8月16日(月) 各回10:30-11:00
対象:乳幼児(5歳未満)と保護者 定員:各回12名
参加料:保護者の展覧会観覧料が必要です(乳幼児は不要)。
進行:美術博物館学芸員
申込:7月1日~20日の期間にホームページより申込(先着順)

 

新型コロナウイルス感染防止対策について
*新型コロナウイルス感染拡大の状況によって、展覧会およびイベントの開催が中止や変更となる場合があります。変更・中止の際にはホームページ等で告知いたします。

*ご来館時には検温とマスク着用をお願いします。発熱や咳などの症状が認められる際にはご来館・ご参加をご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
*会場受付での検温にご協力ください。体温が37.5度以上の場合はご参加をお断りします。
*会場では他のお参加者との距離を空け、大きな声での会話を控えるようお願いします。

この記事は2021年06月23日に更新されました。