指定答申を記念し、葦毛湿原の現地観察会を開催します【7月18日開催】

最終更新日 2021年07月08日

 葦毛湿原(いもうしつげん)は、豊橋市を代表する文化財 (天然記念物) であり、市民に広く親しまれています。令和3年6月18日に国の天然記念物に指定するよう国の文化審議会 (会長:佐藤 信) より文部科学大臣へ答申がありました。今秋にも官報告示され、国の天然記念物となる予定です。

 これを記念し、下記の日程で現地観察会を開催します。

【 葦毛湿原 指定答申記念 現地観察会 】
開催日時:7月18日 (日) 10時〜、13時30分〜
 定 員 :各回60人 (要申込、先着順)
集合場所:長尾池公園あずまや (葦毛湿原入口)
参加申込・問合せ:文化財センター
     (電話:0532-56-6060、土日祝は休所)

葦毛湿原が国指定天然記念物になります (令和3年6月18日)
 http://www.toyohashi-bihaku.jp/?p=14144

◎詳しくはこちらをチェック 葦毛通信 No.111

葦毛湿原