とよはし歴史探訪「考古学セミナー」を開催します

最終更新日 2020年02月06日

今年度、豊橋市内で行われた発掘調査の調査成果について、調査担当者が報告します。縄文時代から近世までと幅広い内容になる予定です。ぜひおこしください。

日時:令和2年2月15日(土) 14時~16時(13時30分開場予定)

会場:豊橋市民センター(カリオンビル)多目的ホール(豊橋市松葉町二丁目63)

  ※豊橋市民センターへのアクセスについては、下記をご覧ください。

   豊橋市民センター案内   

定員:99名(当日先着順)※事前の申し込みはありません

料金:100円(資料代として)

内容:

1.令和元年度牟呂坂津地区の発掘調査成果について(株式会社アコード 丸山優香)

  ※縄文時代の貝塚や弥生時代の集落などを調査しました。

2.令和元年度東細谷地区深田古窯址群の発掘調査成果について(株式会社ニ友組 岩瀬大輔)

  ※奈良時代頃の須恵器を生産した窯址群を調査しました。

3.令和元年度吉田城址・飽海遺跡の発掘調査せいかについて(豊橋市文化財センター 中川永)

  ※奈良時代から平安時代の役所跡と考えられる建物群などを調査しました。