第3回とよはしシンポジウム「池田輝政の吉田城」のご案内

最終更新日 2019年12月27日

第3回とよはしシンポジウム「池田輝政の吉田城」

1.内 容
 池田輝政が関わった城や同時代の数々の城を通して、
 輝政の人物像とその活躍の跡をたどります。
 そして時代的な背景の中で、輝政が吉田城にかけた「思い」を考えます。
  一般の方向けのシンポジウムです
2.開催日 令和2年2月1日(土)
4.参 加 無料、当日先着順
3.会 場 豊橋市公会堂 ホール(定員600名) 豊橋市八町通二丁目22
       【駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください】
4.参 加 無料、当日先着順
5.構 成
 12:00 開場
 13:00 開会あいさつ
 13:10?13:40 「池田輝政の城-大垣城、岐阜城、吉田城から姫路城-」
          萩原さちこ(城郭ライター)
 13:40?14:10 「豊臣・徳川の治世と池田輝政」
          播磨良紀(中京大学文学部教授)
 14:10?14:20 休憩
 14:20?14:50 「織豊期の石垣・瓦と吉田城」
          加藤理文(日本城郭協会理事)
 14:50?15:10 シンポジウム記念歌謡ショー
          Singer久美(豊橋市文化財サポーター)
 15:10?15:25 休憩
 15:25?16:40 トークセッション「池田輝政が吉田城にかけた思い」
          司会:中井 均(滋賀県立大学人間文化学部教授)
 16:40 閉会あいさつ
6.その他 三河地方の城のPRブースが出展されます

とよはしシンポジウム_B2ポスター