文化財大学プレミアム「遺跡でブラとよはし」を開催します

最終更新日 2019年11月08日

豊橋市内の文化財について学ぶ「文化財大学」を開催します。今年は“プレミアム”と銘打ち、著名な研究者による講演を聴講する豪華な内容になっています。日程と内容は下記のとおりです。

国史跡・瓜郷遺跡を歩く

日 程    

11月29日(金) 瓜郷遺跡ほか市内の遺跡をバスで巡ります(コースは調整中)

  ※午前9時30分に美術博物館前に集合 午後4時終了予定

11月30日(土) 「遺跡でブラとよはし」プレミアム講演会を聴講します

 ・講演1:「縄文人のくらしと牟呂貝塚群」岡村道雄さん(奥松島縄文村歴史館名誉館長)

 ・講演2:「弥生時代の稲作と瓜郷遺跡」黒沢浩さん(南山大学教授)

 ・講演3:「前方後円墳とはなにか」和田晴吾さん(立命館大学名誉教授)

 ・座談会:「遺跡はわたしたちに何を教えてくれるのか」

  ※会場は美術博物館講義室 午後1時30分開始(開場は午後1時)

定員・料金 

定員 25名

料金 500円

参加申し込み 

11月1日(金)~18日(月)の間に文化財センターまで電話でお申し込みください

電話 0532-56-6060

  ※応募者多数の場合、抽選となる場合があります

  ※土日祝日は閉館しておりますので、恐れ入りますが平日におかけください